苦労ばかりの就職・転職活動でしたが、なんとかうまくいっています。

思い返せば、私の就職活動、転職活動に関しては、苦労、苦労の連続でした。
どのあたりが苦労したかというと、私が新卒で就職を探し、やっとのことで就職口をみつけたときに、東日本大震災が起きました。

当時の私は、仙台市在住、電話もつながらず、いったいいつから出社すればいいのかすらわからないまま、
とにかく情報をどうにかして集めたり、その当時は働くという意識よりも、生きることで精いっぱいでした。

その後、ライフラインなども復旧して、ようやく職場へと初出社することができましたが、なにぶん、大きな地震のあとでしたので、てんやわんやの社会人スタートでした。
それから何年かして、全く違う職種の仕事などにも転職活動をしてみたり、さまざまなことを経験しましたが、
就職や、転職活動中の私自身は常に「ここで決まらなかったらどうしよう…」なんて心配事でいっぱいでしたが、
数年経って今までの自分を振り返ってみると、苦労や困難もたくさん経験しましたが、意外とどうにかなるものだなと思います。

苦労や困難もまた、将来の自分にとってのいい経験になるのだと思うと、今がどんなに苦しくても、未来の自分が救われるのではないかなと思います。
終わりよければすべてよしだと思います。